「Marshall London」のスペック

2018-01-14 - 00:00 | 未分類 | No comments

デュアルフロントスピーカーやステレオマイクが付いており、ハイレゾ音源再生対応でホイールタイプのボリュームコントローラーが付いたスマホが「Marshall London」です。
音楽機器で知られるマーシャルが販売しており、音楽に特化したスマホとして人気を集めています。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約70ミリ、高さ約140ミリ、厚さ約9.4ミリ、重さ約15gになっていて、カラーバリエーションはブラックだけとなります。
ディスプレイは約4.7インチIPS液晶ディスプレイを搭載しており、解像度が1280×720で表面にはGorilla Glass 3が採用されています。
CPUはクアルコムのスナップドラゴン410クアッドコア1.2GHzを搭載していてRAMが2GBになっています。
バッテリーは2,500mAhを搭載しており、ストレージは16GBで最大128GBまで増やすことができます。
カメラは約800万画素のメインカメラと約200万画素のインカメラが搭載されており、早くて美しく撮影できるオートフォーカスやLEDフラッシュなどが付いています。


「AQUOS Xx2 mini」の

2017-12-26 - 00:00 | 未分類 | No comments

片手で操作できるスマホに「AQUOS Xx2 mini」があります。
持ちやすいラウンドフォルムでクリアな背面加工がデザイン的特徴と言えます。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約66ミリ、高さ約126ミリ、厚さ約8.9ミリ、重さ約119gという軽量コンパクトサイズになっています。
カラーバリエーションはレッド、ホワイト、ブラック、ピンク、ブルーというシンプルな5色が用意されています。
カメラは約1,310万画素のメインカメラと約500万画素のサブカメラが搭載されており、画面認証プログラムや光学式手ぶれ補正が付いていますし、サブカメラには広角レンズが採用されています。
ディスプレイは約4.7インチのIGZO液晶ディスプレイを搭載していますので映像が驚くほど美しく表示されます。
CPUはクアルコムのMSM8992 1.8GHz/1.4GHz(ヘキサコア)を搭載していますし、RAMは3GBになっていますのでサクサク動いてくれます。
バッテリーは2,810mAhという大容量バッテリーを搭載しています。
防水機能やフルセグなどが付いているのも魅力です。


「AQUOS R」のスペック

2017-12-18 - 00:00 | 未分類 | No comments

フルHDを超える高画質なディスプレイを搭載しているスマホが「AQUOS R」です。
約5.3インチのワイドクアッドHD IGZO液晶ディスプレイを搭載していますので、バックライトの消費電力を抑えながらきめ細やかで美しい描写を実現させています。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約74ミリ、高さ約153ミリ、厚さ約8.7ミリ、重さ約169gになっており、バッテリーは3,160mAhという大容量バッテリーを搭載しています。
カラーバリエーションはマーキュリーブラック、ジルコニアホワイト、ブレイズオレンジの3色が用意されています。
カメラは約2,260万画素のメインカメラと約1,630万画素のサブカメラを搭載しており、超広角レンズと高画素センサーが付いていますので広大な景色や接写も綺麗に撮影することができます。
CPUはクアルコムのMSM8998 2.2GHz/1.9GHz(オクタコア)を搭載していますのでRAMは4GBですので快適な操作で使用することができます。
セキュリティ対策では顔認証が付いていますので安全で安心です。


「Moto G3」のスペック

2017-12-17 - 00:00 | 未分類 | No comments

外出するときに安心して持ち歩けるスマホは多くの人に人気を集めていますが、そのスマホの中の一つに「Moto G3」があります。
IPX7相当の防水機能が付いていますし、ゴリラガラスディスプレイを搭載していますので、どこに行っても傷や水などからスマホを守ってくれます。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約72ミリ、高さ約142ミリ、厚さ約6.1ミリ、重さ約155gになっています。
ディスプレイは高解像度5インチHD液晶ディスプレイを搭載していますので動画やゲームなどを最高の画質で楽しむことができます。
CPUはクアルコムの高性能CPUスナップドラゴン410オタクコア1.4GHzを搭載しており、最新のAdrenoグラフィックスも付いていますので速度が低下することなくアプリを自在に切り替えることができます。
カメラは13MPのリアカメラと5MPのフロントカメラを搭載していて、リアカメラにはカラーバランス補正用のデュアルLEDフラッシュが付いています。
バッテリーは通常使用最長24時間の2,470mAhが搭載されています


「OUKITEL C5 PRO」のスペック

2017-12-12 - 00:00 | 未分類 | No comments

耐衝撃性能が高くて握りやすさや見た目の良さも兼ね備えたスマホが「OUKITEL C5 PRO」です。
ボディには亜鉛合金製のフレームと2.5D液晶ガラスを採用していますので落としても衝撃から守ってくれますし、バッテリーカバーにはカーボンが採用されていますので握りやすさも実現させています。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約72ミリ、高さ約144ミリ、厚さ約9.3ミリ、重さ約174gになっており、カラーバリエーションはブラック、ホワイト、ゴールド、シルバーの4色が用意されています。
バッテリーは2,000mAhを搭載していて、CPUはMediaTek MTK6737 クアッドコア1.3GHzでRAMが2GBになっています。
ディスプレイはベゼル幅が1ミリの狭額縁設計を採用した約5インチIPS液晶ディスプレイを搭載しています。
カメラは約500万画素のメインカメラと約200万画素のインカメラが搭載されています。
便利機能にクイックジェスチャーが付いていますので素早くアプリを起動させることができますし、暇な時に良いFMラジオが使用できます。


「AQUOS Xx2 mini」の

2017-11-16 - 00:00 | 未分類 | No comments

片手で操作できるスマホに「AQUOS Xx2 mini」があります。
持ちやすいラウンドフォルムでクリアな背面加工がデザイン的特徴と言えます。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約66ミリ、高さ約126ミリ、厚さ約8.9ミリ、重さ約119gという軽量コンパクトサイズになっています。
カラーバリエーションはレッド、ホワイト、ブラック、ピンク、ブルーというシンプルな5色が用意されています。
カメラは約1,310万画素のメインカメラと約500万画素のサブカメラが搭載されており、画面認証プログラムや光学式手ぶれ補正が付いていますし、サブカメラには広角レンズが採用されています。
ディスプレイは約4.7インチのIGZO液晶ディスプレイを搭載していますので映像が驚くほど美しく表示されます。
CPUはクアルコムのMSM8992 1.8GHz/1.4GHz(ヘキサコア)を搭載していますし、RAMは3GBになっていますのでサクサク動いてくれます。
バッテリーは2,810mAhという大容量バッテリーを搭載しています。
防水機能やフルセグなどが付いているのも魅力です。


「AQUOS R」のスペック

2017-11-08 - 00:00 | 未分類 | No comments

フルHDを超える高画質なディスプレイを搭載しているスマホが「AQUOS R」です。
約5.3インチのワイドクアッドHD IGZO液晶ディスプレイを搭載していますので、バックライトの消費電力を抑えながらきめ細やかで美しい描写を実現させています。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約74ミリ、高さ約153ミリ、厚さ約8.7ミリ、重さ約169gになっており、バッテリーは3,160mAhという大容量バッテリーを搭載しています。
カラーバリエーションはマーキュリーブラック、ジルコニアホワイト、ブレイズオレンジの3色が用意されています。
カメラは約2,260万画素のメインカメラと約1,630万画素のサブカメラを搭載しており、超広角レンズと高画素センサーが付いていますので広大な景色や接写も綺麗に撮影することができます。
CPUはクアルコムのMSM8998 2.2GHz/1.9GHz(オクタコア)を搭載していますのでRAMは4GBですので快適な操作で使用することができます。
セキュリティ対策では顔認証が付いていますので安全で安心です。


「HUAWEI P9 lite PREMIUM」のスペック

2017-11-01 - 00:00 | 未分類 | No comments

大容量バッテリーと大型ディスプレイを搭載しているスマホの一つに「HUAWEI P9 lite PREMIUM」というスマホがあります。
3,000mAhという大容量バッテリーでスマートな省エネ設計になっていますので電池持ちも安心です。
ディスプレイは約5.2インチでフルHDの鮮明なディスプレイになっていますし、ブルーライトをカットする目に優しいスマートバックライトが搭載されています。
このスマホのスペックは本体サイズは幅約72ミリ、高さ約146ミリ、厚さ約7.5ミリ、重さ約147gという軽量コンパクトサイズになっています。
カメラは約1,300万画素のメインカメラと約800万画素のサブカメラを搭載しており、メインカメラと約500万画素のインカメラには描写に差がつくソニー製のイメージセンサーが付いています。
ボディにはアルミ合金フレームを採用していますので強度と軽量化が実現されていますし、メタルフレームにはダイヤモンドカットとサンドブラスト仕上げが施されています。
カラーバリエーションはホワイト、ゴールド、ブラックの3色が用意されています。


goo Simseller、ダブルレンズカメラ搭載&DSDS対応スマホ「FR7101AK」発売

2017-09-19 - 00:00 | 未分類 | No comments

NTTレゾナントは8月24日、同社が運営する「goo Simseller」でFRONTIER(インバースネット)製Androidスマートフォン「FR7101AK」を発売しました。販売価格は2万9800円(税別)で、NTTコミュニケーションズのMVNOサービス「OCN モバイル ONE」の契約権(事務手数料相当)が付帯します。FR7101AKはダブルレンズカメラを搭載し、レンズの使い分けや撮影後のピント位置変更で一眼レフのような写真撮影が可能。ディスプレイは5.5型のフルHD(1080×1920ピクセル)ISP液晶で、デュアルSIM/デュアルスタンバイ(DSDS)に対応する。OSはAndroid 7.0、プロセッサはMediaTek製の「MTK6750T」(CPU部は1.5GHz×8コア)、メインメモリは4GB、内蔵ストレージは64GB、バッテリー容量は2000mAhとなります。OCN モバイル ONEの音声SIMを契約する場合は、分割払い(1300円×24回)での購入に対応するが、事務手数料(3000円)が別途必要で、初回請求に加算されるので注意しましょう。


ドコモのおすすめスマホ「Xperia XZ Premium」の良さとは?

2017-09-04 - 00:00 | 未分類 | No comments

スマートフォンには様々な魅力がありますので使用する人は増えていますし、新しい機種に買い替える人もたくさんいます。
音楽を聴いたり動画を見たりできますし、アプリを追加して自由にカスタマイズできるのも良いですね。
それに、簡単に友達に連絡することができますので便利ですし、分からないことがあったらどこでも検索することができますのでスッキリできるでしょう。
最近ではガラケーからスマートフォンに買い替える人も増えていますが、そうした人でも分かりやすい機種がありますので安心して買い替えることができますね。
こうした良いこと尽くしのスマートフォンの一つに「Xperia XZ Premium」というドコモのおすすめスマホがあります。
このドコモのおすすめスマホはサイズが幅約77ミリ、高さ約156ミリ、厚さ約7.9ミリ、重さ約191gという軽量コンパクトサイズになっていますので片手でも楽に操作することができるでしょう。
また、バッテリーは3,230mAhという大容量バッテリーを搭載していますので外出時も安心です。
カメラは約1,900万画素のアウトカメラと約1,300万画素のインカメラを搭載しています。
このような高性能で便利なドコモのおすすめスマホを使用して毎日楽しく過ごすのも良いと思います。