4Kカメラ搭載の魚型水中ドローン「BIKI」が近日入荷、カラーは3色

2018-09-26 - 00:00 | 未分類 |

水深60m対応という4Kカメラ搭載の“水中ドローン”「BIKI」が近日発売予定です。ツクモパソコン本店IIにはサンプルが入荷しています。デフォルメされた魚型デザインもユニーク。カラーはホワイト、レッド、イエローの3種類となります。8月下旬発売予定で、店頭価格は税抜き89,000円(税込96,120円)です。BIKIは、スマートフォンやリモコンで遠隔操作して、水中を撮影できる4Kカメラで、メーカーは中国ROBOSEAです。本体は、魚をデフォルメした丸みを帯びたデザインで、深さ約60mまで潜水して撮影することが可能ということです。Webサイトの動画では、尾びれを左右に振って水中を進む様子が紹介されています。陸上や水上での操作はスマートフォン(無線LAN接続)で、水中での操作は付属の音波通信リモコンで行ないます。スマートフォンのアプリで進行ルートを描き、それに沿って移動させることも可能です。また、赤外線やGPSも内蔵していて、赤外線で障害物を感知して回避する機能や、コントロールを失った時などに、GPSにより自動的に帰還する機能を実現しています。オフィスでの働き方をそのままテレワークに可能できるなRsupport Worksソリューション


Write a comment